屋号「金蔵」の由来

辞書を引くと、

読み方は、「かねぐら」

意味は、
金銀財宝を納めておく蔵のことをいう。

ここから、金蔵からお金を出すように容易に金銭を得させてくれる事やお金を生むかのように利益をもたらしてくれる商品(=ドル箱)、さらに金銭を援助してくれる人や企業などを金蔵という。

とあります。

お客様の金蔵となれるよう、「金蔵」と名付けました。

読み方は、「かねぐら」より、親しみやすいかと、「キンゾー」としました。